LINE公式アカウント LINE活用事例

LINE公式アカウントでキャンペーンを行う方法【事例あり】

LINE公式アカウントでキャンペーンを行う方法【事例あり】

LINE公式アカウントでキャンペーンを行う方法【事例あり】

LINE公式アカウントは、キャンペーンのツールとしても活用されています。例えば「抽選でクーポンがもらえる」「LINEを友だち追加してプレゼントが受け取れる」といったさまざまなプロモーションやイベントがLINEを介して行われています。

この記事では、LINEで実施できるキャンペーンの種類や実施方法を、事例を交えて紹介していきます。

LINEで実施できるキャンペーンの種類

LINEを利用して実施できるキャンペーンは多岐にわたっています。ここでは、以下の3つの視点から、キャンペーンの種類をご紹介します。

  1. キャンペーンの目的
  2. キャンペーンの内容/実施方法
  3. プレゼントの種類

順番に見ていきましょう。

キャンペーンの目的

キャンペーンを実施する際には、目的の設定が必要です。何のためにキャンペーンを実施するのかを明確にしましょう。

例えば、LINEでキャンペーンを実施する目的としては、以下のようなものがあります。

  1. 新規友だち獲得
  2. 売り上げアップ/再来店の誘導
  3. 人気商品のリサーチ
  4. 顧客情報の取得・分析
  5. エンゲージメントの向上

目的によってキャンペーンの内容や実施方法が異なってくるため、まずは目的を明確化することが重要です。

キャンペーンの内容

代表的なキャンペーンの内容としては以下が挙げられます。

  1. 友だち追加キャンペーン(例:友だち追加でクーポンがもらえる)
  2. 抽選/インスタントウィン*(例:くじ、クイズ)
  3. 人気投票キャンペーン
  4. 対象商品を購入して応募(例:レシートキャンペーン)
  5. コンテスト(例:フォトコンテスト/イラストコンテンスト)

(* その場で結果がわかる抽選のような仕組み)

キャンペーンの目的にあった内容を選びましょう。

この中で、「1.友だち追加キャンペーン」2. 抽選」「3.人気投票」の一部は、LINE公式アカウントの機能で実施することが可能ですその他のキャンペーンは、LINE公式アカウントの拡張ツールを用いて行います。詳細は後述します。

プレゼントの種類

キャンペーンで当選した方に贈るプレゼントの種類は、大きく分けて以下の2つに分かれます。

  1. クーポン
  2. クーポン以外の景品

当選者に「クーポン」を送付する方法は、LINE公式アカウントの機能で実現できます。

その他の景品として、デジタルコンテンツを配布したり、景品を郵送したりするためには、LINE公式アカウントだけで実施することはできず、LINEの拡張ツールを用いる必要があります。

LINE公式アカウントでキャンペーンを実施する方法

LINE公式アカウントの機能で実施できるものは「友だち追加キャンペーン」抽選機能」人気投票」ですそれぞれの機能をご紹介していきます。

友だち追加キャンペーン

広く用いられているキャンペーンとして、友だち数の増加を目的としたクーポンの送付があります。新規に友だち追加してくれた方に、もれなくクーポンを配布することで、友だち数の増加を目指します。

友だち追加時にクーポンが自動で送信される設定にすることで、送付を自動化できます。

参考:LINE公式の「クーポン/抽選」とは?設定方法と効果が出る使い方を解説!

抽選

LINE公式アカウントには、クーポン機能の一部に抽選の設定があります。抽選を設定をすることで、「当選」した方にのみ、クーポンが送付される仕組みが作れます。

抽選の流れ

抽選の流れ

ゲーム要素があって楽しめるため、イベント開催時に抽選機能つけたクーポンが利用されることがあります。

抽選機能の設定方法は以下の記事を参考にしてください。

参考:LINE公式の「クーポン/抽選」とは?設定方法と効果が出る使い方を解説!

人気投票

LINE公式アカウントにはリサーチ機能があり、選択式のアンケートをユーザーに回答してもらい、お礼としてクーポンを自動送付することが可能です。この機能を利用することで、キャラクターの人気投票や、自社商品の人気投票などを実施できます。

人気投票の流れ

人気投票の流れ

ただし、「誰がどの選択肢を選んだか」を把握することはできません。

リサーチの設定方法は以下の記事を参考にしてください。

参考:LINE公式アカウントのアンケート(自由記述)でリサーチする方法

LINEの拡張ツール「Liny」を用いてできるキャンペーンの事例

LinyはLINEの拡張ツールで、LINE公式アカウントの配信・運用・管理をサポートします。

Linyを利用することで、LINE公式アカウントだけではできないキャンペーンの仕組みが提供できます。また、クーポン以外のプレゼントも贈れます。

具体的にどのようなことができるのか、事例を交えてご紹介していきます。

抽選/インスタントウィン(クイズ/くじ)

Linyを利用すると、さまざまな抽選/インスタントウィンの仕組みを提供することができます。

例えば、クイズくじ引きを実施して、クイズやくじに当たった方に、クーポンや景品を送付することが可能です。

クイズイベントを実施

ユーザーはタップするだけでクイズに答えられる。正解すると、クーポンが自動で送付

Linyを利用すれば、ユーザーごとの当選結果を蓄積し、その後のメッセージ配信に活用できます。例えば、当選してクーポンを受け取ったユーザーには、クーポンの有効期限が切れる前にリマインド配信を行ったり、落選したユーザーだけを絞り込んで、おまけのクイズを実施したりするなど、ユーザーのエンゲージメントを高める企画を立てることができます。

人気投票

選択肢付きのメッセージを送付して、人気投票を行うこともできます。ユーザーは選択肢をタップするだけで参加が可能。手軽に参加できるので、広くユーザーを巻き込めます。

人気投票の例

人気投票の例

回答のお礼はクーポンの送付だけでなく、景品の送付やデジタルコンテンツの配布も可能です。景品を送付する場合は、当選者に回答フォームを送付して、必要な情報を入力してもらいます。

デジタルコンテンツの例としては、限定の壁紙や写真の送付が挙げられます。画像をランダムで送付する設定にすれば、ユーザーの間で受け取った画像についての投稿がSNSで広がり、キャンペーンが拡散される可能性もあります。

さらに、それぞれのユーザーがどの回答をしたのかを把握することができるので、投票結果を送る際に、タップした選択肢によってメッセージの内容を変えることが可能です。1位に投票した人には、追加のプレゼントを送るなど、工夫次第でユニークなキャンペーンを実施することができます。

対象商品を購入して応募/レシートキャンペーンの例

メーカーや小売店では、特定の商品を購入することで、キャンペーンに応募できる仕組みが作れます。

例えば、Linyの回答フォーム機能を利用して、購入した商品のレシートを送付してもらい、応募条件を満たしていれば、抽選に参加できる仕組みを作ることで、売上アップや新商品の認知拡大につなげることが可能です。

プレゼント企画

レシートキャンペーンの応募フォームの例

コンテストの例

Linyの回答フォーム機能を用いれば、フォトコンテストやお絵描きコンテストなどユーザー参加型のコンテストを実施して、ユーザーから投稿を募ることも手軽です。

コンテスト用の仕組みを開発したり、他のツールを用いる必要がなく、回答フォーム機能で素早く実施できます。

LINE公式アカウントでキャンペーンを実施するメリット

LINE公式アカウントでキャンペーンを実施するメリットには以下があります。

キャンペーンのためだけのツールや仕組みが不要

通常、キャンペーンを実施するには、専用のシステムや仕組みが必要ですが、LINE公式アカウントやLinyを利用すれば、新たにツールを導入したり、システムを開発する必要はありません。

普段から利用しているLINE公式アカウントやLinyで、キャンペーンの仕組みまで構築できるため、最低限のリソースで手軽にキャンペーンが実施できるメリットがあります。

友だちを増やすことができる

LINEでキャンペーンを実施する場合、ユーザーはLINE公式アカウントの友だちになった後に、キャンペーンに参加します。そのため、エンゲージメントの向上や売上アップを目指す場合でも、友だち数の増加というメリットも期待できます。

その後のメッセージ配信に活用できる

LINE公式アカウントの友だちが増えれば、その後のメッセージ配信に活用できます。一度のキャンペーンで終わらせるのではなく、登録したユーザーに対して継続的な販促やプロモーションを行うことができるため、中長期的にアプローチできるユーザーが増えます。

LINE公式アカウントでキャンペーンを実施する際の注意点

LINE公式アカウントでキャンペーンを実施する際に、1つだけ注意点があります。

それは、友だちになっていない人にキャンペーンを知ってもらうためには、SNS(X、Instagram、TikTokなど)やホームページなども利用して告知する必要があること。

LINE公式アカウントは、キャンペーンの受付・実施・その後のメッセージ配信を得意としますが、 拡散は他のサービスを用いた方が良いことを知っておいてください。

まとめ

LINEでキャンペーンを実施することで、手軽にキャンペーンを実施できるだけでなく、友だちの獲得や、継続的なアプローチにつなげていくことができ、多くのメリットがあります。

ぜひ、LINE公式アカウントやLinyを利用して、キャンペーンの効果を高めてください。また、Linyを活用したキャンペーンにご興味がある方は、お気軽にお問合せください。

問い合わせはこちら

LINE公式アカウントの運用効果を最大化する
LINE活用サポートツールLiny

Linyとは、LINE公式アカウントの機能拡張ツールです。

顧客とのやりとりの中で、好みの属性を自動で収集・管理することができ、
集めた顧客情報をもとに、一人ひとりの嗜好に合わせた情報だけを配信できるので
反応率・売上のUPにつながり、運用負担も軽減します。

Linyの導入事例はこちら

Liny e-Bookダウンロード

-LINE公式アカウント, LINE活用事例
-

  • この記事を書いた人

鈴木優

LINE運用アドバイザー・Webディレクター・ライター。 【LINE公式アカウントBasic認定資格】保持。 LINE&Linyを利用した新規ビジネスの立ち上げに関わった経験を経て、現在はLINE&Liny運用アドバイザーとして導入・運用サポートを行う。当ブログで情報発信もしています。

みんなが注目

【法人・企業向け】LINE公式アカウントの使い方から運用方法まで完全解説-2022年版- 1
【法人・企業向け】LINE公式アカウントの使い方から運用方法まで完全解説-2023年版-

この記事ではメールよりも到達率が高く、ユーザーとコミュニケーションの取りやすい「LINE公式アカウント」について、基本的な知識から作り方、運用方法までを網羅して解説します。 【無料オンラインセミナー】 ...

リッチメニュー画像の作り方から設定方法まで徹底解説 2
リッチメニュー画像の作り方から設定方法まで徹底解説

この記事では、LINE公式アカウントのリッチメニュー画像の作成方法や設定方法を丁寧にお伝えします。この記事を読んで、リッチメニューの疑問を解消して下さい。 リッチメニューをうまく活用して、LINE公式 ...

LINE公式アカウントとは?仕組みや機能、料金プランについて紹介 3
【入門編】LINE公式アカウントとは?できること・仕組み・料金

LINE公式アカウントとは、企業や店舗が利用するビジネス用のLINEアカウント。友だちになったユーザーにメッセージやクーポンを配信することで、集客や販促につなげることができます。 この記事では、LIN ...