LINEセグメント配信・顧客管理・販促ツールでCV率を3倍にし生産性アップする方法

LINEセグメント配信・顧客管理・販促ツールでCV率を3倍にし生産性アップする方法

marketkの記事

125view

2019/10/18

LINE公式アカウントを活用したマーケティングツールLiny(リニー)が幕張メッセで開催される「第10回 2019 Japan IT Week 秋(10/23~25)」へ出展決定!

LINE公式アカウントの機能を拡張し、販促・顧客管理・チャットボット作成・配信効果の分析などができるマーケティングツールLinyが今回5回目のブース出展を行います。 LINEに登録して出展情報を受け取る 展示会概要 総称: 第10回 Japan IT Week 【秋】 会期: 2019年10月23日(水)~25日(金) 時間: 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了) 会場: 幕張メッセ 主催: リード エグジビション ジャパン株式会社 ブースではバージョンアップしたLinyの新機能や、最新の活 ...

227view

2019/10/10

【決定版】好反応を叩き出す!リッチメニュー活用デザイン&作り方マニュアル

ユーザーのクリックを誘導し注文や来店を促進する好反応なリッチメニューの作り方 LINE公式アカウントを運用し、友だちからのクリックや注文、来店を増やすために使える重要な機能が「リッチメニュー」です。 このリッチメニューをうまく活用しているかどうかで、運用の効果が大きく変わります。 今回は友だちからの反応が取れるリッチメニューの作り方について、LINEマーケティングの事例を豊富に持つ弊社がそのノウハウをご紹介いたします。 LINE公式アカウントを運用しているという方は参考にしてみてください。 リッチメニュー ...

5,720view

2019/8/1

【マンガ】3分でわかるLiny!LINE公式アカウントで顧客管理・販促・セグメント配信・アプリのような活用ができるツール

セールスマネージャーLinyお問い合わせ 店名/企業名  * 所属部署名  * 役職  * 業種・業界  * お名前  * お電話番号  * メールアドレス  * ホームページのURL  * LINE公式アカウントのフォロワー数  * 導入の予定時期  * ご希望内容  * 資料請求無料デモ発行導入の相談販売パートナー契約についてその他 お問い合わせ内容  *

306view

2019/5/4

セールスマネージャーLinyがLINE社の「Technology Partner」に認定

LINE公式アカウントの機能を拡張するクラウド型マーケティングツールの開発・販売を行う、ソーシャルデータバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:伊藤俊輝)が、2019年4月に、LINE社が公表する「LINE Biz-Solutions Partner Program」の中の、「LINE Biz Account」カテゴリーの「Technology Partner」に認定されました。 「Technology Partner」とは LINEのAPI関連サービスと連携し、サービスを提供するパートナーであり、 ...

130view

2019/4/26

ソーシャルデータバンクGW期間中の対応についてのお知らせ

いつもお世話になります。 ソーシャルデータバンク株式会社でございます。 弊社が創業され、早18カ月目に突入いたしました。 おかげさまで、導入企業社数は、1500社(2019年2月時点)を突破し、今まで接点のなかった企業さまや大学・専門学校さまからも、多数のお問い合わせをいただけるようになりました。 そして、その幾つかは具体的に導入にいたり、「想定を上回る効果が生まれている」と喜んでいただけることが、本当に嬉しく思います。 今後も、弊社に寄せられる期待を裏切らないよう、全社員一同、精一杯頑張って参ります。引 ...

379view

2019/4/24

LINE公式アカウント活用ツールリニーの主要機能

LINE公式アカウントの機能を拡張し、セグメント配信、顧客管理、チャットボットなど多彩なツールを追加できる、クラウド型サービス、Liny(リニー)の主要機能をご説明いたします。 LINEセグメント配信 セグメント配信は、友だちについたタグや友だち情報(顧客情報など)を利用して、一斉ではなく、絞り込み配信ができる機能です。 あらかじめ、セグメント項目を設定しておき、アンケートフォームの入力や、カルーセル・ボタンパネルなどのタップでセグメント項目を振り分け、メッセージの絞り込み配信ができます。 年代・性別・購 ...

8,804view

2019/4/18

LINE公式アカウントの管理画面や操作感をレビュー!LINE@との違いや変更点は?

2019/04/18(金)より、LINE公式アカウント(旧:LINE@)の開設が可能になりました。 早速、管理画面を触ってみて、以前とどこが大きく変わったのか?を検証しました。 今回はLINE公式アカウントを利用してみた感想をレビュー致します。 LINE@を使っていたけれど、新しくどう変わったのか?知りたいという方は参考にしてみてください。 LINE@から大きく変更された部分と、LINE公式アカウントの使用感 まず結論からお伝えすると、以前と比べてそれほど大きな変化はなく、運用の操作感もあまり変わりません ...

427view

2019/4/1

LINE公式アカウントとテレビ番組を組み合わせたリストマーケティング戦略

ココがポイント 結論:テレビ番組とLINE公式アカウント(旧:LINE@)は相性が良い それはなぜ? 今回はLINE公式アカウントとテレビ番組(コマーシャル)を組み合わせた活用アイデアをお伝えします。 この戦術を活用することで テレビから見込み客リストを集められる LINEアカウント内でキャンペーン 見込み客を顧客に変えリピートさせる という施策を展開することができます。 テレビのみならず、動画・映像を使ってマーケティングをされている企業さまであれば、同じようにこの施策を応用ができますのでご活用くださいま ...

12,954view

2019/3/21

LINE@統合による従量配信の対策は大丈夫?LINE公式アカウント料金シミュレーターでプランを計算

2019年4月18日よりLINE@がLINE公式アカウントへと統合されます。 詳しくは以下の記事に解説しています。 ココがポイント LINE@の新料金プラン改定と従量課金の対策について LINE@サービス統合による最新情報と対策まとめ 料金プランが大きく変わり、従量課金制が導入されるので、今配信しているメッセージ数がどのぐらいの費用になるのか?気になる人も多いのではないでしょうか。 そこで料金の計算がしやすいように、弊社で「料金シミュレーター」なるものを開発いたしました。 この料金シミュレーターを使うこと ...

8,674view

2019/3/18

【保存版】LINE公式アカウントのリッチメニュー事例を集めました!

リッチメニュー集めました! LINE公式アカウント(旧:LINE@)の機能である、リッチメニューの事例を集めてみました! リッチメニューとはLINEトーク画面の下に表示できるバナーのことです。 りに子リッチメニューは企業LINE公式アカウントの「顔」です。作り込むことでクリック率やコンテンツへの誘導が効果的にできます。 LINEトーク画面に表示されるバナー型メニュー 特徴は、トークメッセージと比べて、高いクリック率とデザインによる訴求ができるという点です。 ただ活用するにあたって、どのようなリッチメニュー ...

Copyright© LINEセグメント配信・顧客管理・販促ツールでCV率を3倍にし生産性アップする方法 , 2019 All Rights Reserved.