お知らせ詳細

Linyに関する最新のお知らせをご紹介いたします。

2020/10/27 神奈川県の「Go To Eatキャンペーン」のLINEで購入できる食事券が11月上旬発売

​ソーシャルデータバンク株式会社(本社:東京都港区、 代表取締役:伊藤 俊輝)は、 東武トップツアーズ株式会社が受託した神奈川県の「Go To Eatキャンペーン」食事券発行事業において、 LINEを活用した非接触型食事券販売するシステム構築支援を行いました。 東武トップツアーズ株式会社は、 本キャンペーンのLINEを活用した非接触型食事券販売について「ニューノーマル時代の望ましいチケット販売のあり方を見据えた取り組み」と考えています。

神奈川県の「Go To Eatキャンペーン」に ソーシャルデータバンクが構築支援

「Go To Eat キャンペーン」概要

「Go To Eat キャンペーン」とは、感染予防対策に取り組みながら営業している飲食店および、食材を供給する農林漁業を支援するため、国が食事ポイント還元やプレミアム付き食事券の発見などに取り組んでいるキャンペーンです。 消費者はキャンペーン登録店舗で食事後、 購入額の25%分を上乗せしたプレミアム付き食事券(例:1セット1万2,500円を1万円で購入)を代金として支払うことで、 お得に食事を楽しめます。 また、 このキャンペーン利用を通して、 地域の飲食店や農林漁業者を応援できます。

Go To Eatキャンペーンの概要図

「Go To Eat かながわ」のプレミアム付き食事券LINEにて購入可能

プレミアム商品券の販売方法は都道府県によって異なり、11月上旬から販売スタートとなる神奈川県は「LINE電子クーポン」と「コンビニ紙クーポン」の2種類を採用しています。ソーシャルデータバンクでは、「LINE電子クーポン」の発行における業務提供を行いました。
「LINE電子クーポン」の購入手順は、LINEアプリにて「神奈川県GO TO Eatキャンペーン公式アカウント(仮称)」を友だち登録し、トーク画面からクレジット決済で購入すれば完了。加盟店はまだ発表となっていませんが、10月8日に先駆けてスタートした千葉県を例にすれば、神奈川県でも数千店舗の加入が予測されます。

Go To Eat 滋賀アカウントのメニュー画面

【Go To Eat かながわLINE販売のルール】

「Go To Eat かながわ」のプレミアム付き食事券の発売&利用開始時期・購入方法について

「Go To Eat かながわ」のプレミアム付き食事券の発売&利用開始時期・購入方法については以下の通りです。紙クーポンの場合はおつりが出ない仕様ですが、電子クーポンの場合1円単位で仕様が可能なため、過払いの心配がないのも特徴です。

Go To Eat かながわの食事券購入方法

一覧へ戻る

導入実績

\導入実績1,500社突破/
30を超える都府県市町村と多くの企業様に導入いただいております

今すぐ問い合わせる

Linyを使ってビジネスの課題を解決しませんか?

Linyを使った集客・販促・顧客管理についてお気軽にご相談ください。