お知らせ詳細

Linyに関する最新のお知らせをご紹介いたします。

2020/10/16 千葉県の「Go To Eatキャンペーン」にソーシャルデータバンクが協力

​ソーシャルデータバンク株式会社(本社:東京都港区、 代表取締役:伊藤 俊輝)は、 東武トップツアーズ株式会社が受託した千葉県の「Go To Eatキャンペーン」食事券発行事業において、 LINEを活用した非接触型食事券販売するシステム構築支援を行いました。 東武トップツアーズ株式会社は、 本キャンペーンのLINEを活用した非接触型食事券販売について「ニューノーマル時代の望ましいチケット販売のあり方を見据えた取り組み」と考えています。

千葉県の「Go To Eatキャンペーン」に ソーシャルデータバンクが構築支援

「Go To Eat キャンペーン」概要

「Go To Eat キャンペーン」とは、感染予防対策に取り組みながら営業している飲食店および、食材を供給する農林漁業を支援するため、国が食事ポイント還元やプレミアム付き食事券の発見などに取り組んでいるキャンペーンです。 消費者はキャンペーン登録店舗で食事後、 購入額の25%分を上乗せしたプレミアム付き食事券(例:1セット1万2,500円を1万円で購入)を代金として支払うことで、 お得に食事を楽しめます。 また、 このキャンペーン利用を通して、 地域の飲食店や農林漁業者を応援できます。

Go To Eatキャンペーンの概要図

「Go To Eat キャンペーン(千葉)」のプレミアム付き食事券LINEにて購入可能

東武トップツアーズ株式会社が受託したのは、千葉県の「Go To Eat キャンペーン」の食事券発行事業。ソーシャルデータバンクでは、このうちLINEに関する分野にて業務提携を行いました。具体的には、消費者がプレミアム付き食事券をLINEからオンライン購入できるようにしました。LINE公式アカウントを友だち追加し、メニュー画面を選択すると、電子クーポン券購入画面が表示されるので、その画面から購入可能です。
またプレミアム付き食事券が購入できるのに加え、利用方法や残高、加盟店一覧など必要な各種情報がLINE内で確認できるようになっています(メニュー画面の画像参照)。

Go To Eat 千葉アカウントのメニュー画面

「Go To Eat キャンペーン(千葉)」のプレミアム付き食事券の購入方法について

千葉県が用意している「LINE」の公式アカウント(「Go To Eatキャンペーン千葉県事務局」)内で購入できるほか、下記の特設サイトから紙クーポンの抽選への申し込みが可能です。抽選に当選した場合のみ、千葉県内の商工会・商工会議所・東武トップツアーズ店舗にて、紙のチケットに引き換えることができます。詳しい購入方法は、下記URLにて最新情報が随時更新されますので、こちらからご覧ください。

ID検索から追加
ホームの「友だち追加」画面から、「ID検索」ボタンを選択する。「@989dsukr」と入力・検索し、友だち追加する。
URLからの追加
こちらより、友だち追加する。
QRコードからの追加
QRコード読み取り機能がついているスマートフォンをお使いの方は、カメラを起動し左のQRコードを読み取り、友だち追加する。

Go To Eat 千葉県QRコード

一覧へ戻る

導入実績

\導入実績1,500社突破/
30を超える都府県市町村と多くの企業様に導入いただいております

今すぐ問い合わせる

Linyを使ってビジネスの課題を解決しませんか?

Linyを使った集客・販促・顧客管理についてお気軽にご相談ください。