LINEセグメント配信・顧客管理・販促ツールでCV率を3倍にし生産性アップする方法

LINEセグメント配信・顧客管理・販促ツールでCV率を3倍にし生産性アップする方法

LINE@活用法

956view

2018/3/22

スポーツジムや会員向けサービスでのLINE@活用事例

スポーツジムや会員向けサービスでもLINE@の活用でLTVを高め、収益を伸ばすことができます。今回はスポーツジムのLINE@や、セールスマネージャーリリーの活用事例について書きたいと思います。 なぜ、スポーツジムでのLINE@活用で利益が伸びるのか? スポーツジムなどの会員向けサービスでLINE@を活用する最大の理由としては、 LTVの効果を高める というのがその理由であり目的です。 ジムは入会1~3ヶ月がLTV最大化の勝負 特にスポーツジムなどの場合は、入会してから1~3ヶ月感が勝負で、その間に手厚くサ ...

1,064view

2018/3/21

どこでLINE@友だちが追加されたのか?媒体や流入経路別に成約コンバージョンを計測する方法

【クイズ】この看板からどれ位集客できて、成約しているのか? 看板でLINE@に誘導するという方法も効果的ですが、問題があります。それは…どれだけそこから流入して、購買や来店されているか?というCV(成約)を計測ができない…という点です。流入を計測できなければ、費用対効果を算出することができませんし、どれだけ影響と効果があるのかも判断しにくい…という難点があります。 どこでLINE友だち追加されたのか?流入先がわかるツール しかし、そういった問題も弊社のLINEセールスマネージャーリニーというツールで解決す ...

156view

2018/3/21

LINE@を使った人材採用とユーザースタッフ管理

今回はLINEセールスマネージャーを使って人材の採用やユーザー管理をされている企業の事例をご紹介します。 今の時代はどの企業も人材の採用に苦戦しています。また人材の採用にはコストがかかるので、いかに優秀な人材を低コストで採用することができるのか?が企業の課題です。 LINE@を使ったパーソナルリクルーティング 引用:ぱくたそ そんな中、LINE@で人材採用を始める…という企業が増えてきています。 通常、メールベースで学生とコミュニケーションを取っている企業が多いのですが、それを「LINE」に変えることで、 ...

185view

2018/3/15

LINE@でスタッフ管理を効率化

LINE@は店舗やWEB販促として活用される事が多いのですが、中には従業員やスタッフ管理のツールとして活用されている企業もあります。 国内の利用ユーザーが多く、連絡手段の中心にありつつある「LINE」だからこそ、業務の連絡などをLINE@に変えて行うと効果的…という考えもうなずけます。 LINE@をどのようにスタッフ管理に活用するのか? 業種や業界、アイデア次第で活用方法もいろいろ変わってきますが、主に次の2つをLINE@を使って行っている企業があります。 勤怠管理 業務連絡 LINE@で勤怠管理 スタッ ...

Copyright© LINEセグメント配信・顧客管理・販促ツールでCV率を3倍にし生産性アップする方法 , 2019 All Rights Reserved.