LINE活用サポートツールLiny

【Linyが永久無料!?】100社限定!コロナに負けるな!支援キャンペーン5月6日まで

コロナに負けるな!支援キャンペーン

いつもお世話になっております。

ソーシャルデータバンク株式会社
マーケティング戦略本部本部長の近藤です。

Linyに興味をお持ち頂きありがとうございます。

お忙しいスケジュールの2~3分で結構です。
このご案内をぜひお読みください。絶対に後悔させません。

 

今回、コロナの影響により多くの店舗や企業様が

集客で困っていたり…
売上が下がってしまって休業してしまったり…

という大打撃を受けています。

御社は大丈夫でしょうか?

 

弊社についても東京都知事の「緊急事態宣言」を受けて
全社員、完全リモートワークに切り替えることになり
Zoomを使った働き方や商談を取り入れています。

中にはリモートワークに慣れていない企業様も
いらっしゃるのではないでしょうか?

何でもTwitterでは
「Zoom飲み会」なるものが流行っているらしく

コロナの影響による
リモートワーク化の煽りを受けて

Zoomやリモートワーク関連会社の
株価が上がっている…という話も聞きます。

また…

・リモートっていっても何をすればいいの!?
・セキュリティの関係上自宅で作業は厳しい…
・社員がリモートで何をしているのかわからない
・生産性が悪いような気がする
・働いている「フリ」をして実は家でぐーたら寝ていた
・お酒を飲みながらぐーたら仕事している社員もいる

…など。

SNSでもオンラインリモートネタで賑わっているようです。
中にはちょっとクスッと笑える話もあるのですが
他人事ではありませんし決してバカにできません…だって。

 

なぜなら実際にそういった事態が
自分の務めている会社でも
発生しているかもしれないのですから…。

 

御社ではどうでしょうか?

 

かくいう私も多少コロナの影響を受けています。

トイレットペーパーなどの日用品が切れかけてしまって
慌ててコンビニやドラッグストアをかけ回りましたが

なかなか見つからなくて焦りました…。

 

あまりにも品切れが続いているので
地方の田舎に住んでいる母親にお願いして
トイレットペーパーを送ってもらうことができました。

これをきっかけに
久しぶりに親と連絡ができたので
良かったとも思います。

しかし、親もいい歳なので
コロナの影響が心配です。

 

ちなみに田舎の方でも
マスクやトイレットペーパーの「買い占め」が

起こっているらしく
いつもより品切れとのことです。

メルカリやヤフーオークションなどでも
「ピンチはチャンス!」と言わんばかりに
マスクの転売が相次ぎ私腹を肥やす者も増加。

 

その結果、販売が禁止になるなんて事態も起きたり

東京でもドラックストアの店内に
座り込んでマスクの入荷を待つなんて人も現れ始めたとか。

まるで過去にあった
「オイルショック」のような状態ではありませんか。

全世界的に…
全国的に…

コロナによる計り知れない影響が出ております。

 

さて、前置きが長くなりましたが本題に入ります。

今回コロナの影響でお困りの企業様が多いということで、
弊社でもなにかそういった企業様にできることはないだろうか?

という話が社内で起こりました。

 

そして、ある社員の思いつきで

「コロナで困っている企業様にLinyを割引して提供したらどうか?」

ということを突然に提案してきたのです。

たしかに、私も毎日お客さんと連絡している中で
「コロナの影響、大丈夫ですか?」と問いかけると

「コロナの影響で、9店舗あるうちの1店舗しか稼働していないんですよ…」
売上がいつもの4割減で、これからどう挽回していくか考えています…」
「今はコロナの対応が忙しくって商談どころじゃないんです…」
「コロナが気になるので、セミナーをキャンセルしてもいいですか?…」

という話が頻繁に出てくるようになりました。

 

実際、街に出てみても

・人がいない…
・お店も空いていない…
・夜8時を過ぎたら街も閑散としている…

という状態です。

いつもは開いていて賑わっているお店も
軒並み「シャッター通り化」しています。

これでは
仕事終わりの「乾杯」もできません。

 

毎日食べているコンビニ弁当の
味にもそろそろ飽きてきました…。
いきつけの定食屋の味が恋しいです。

 

そんな定食屋もコロナの影響で
「今後様子を見て再開します」
という張り紙を残して休業してしまいました。

はたして
いつ再開になるのでしょうか?
今後の経営が心配です…。

 

だからコロナで困っている
企業も沢山いるのだろうという
実感を肌で感じています。

このお店のように
困っている企業は沢山いるのだろう…。

 

そこで私もいろいろ考えてみました。
副社長ともう2人の社員から

「近藤さん、企画を考えてください」と言われたので

打ち合わせをしたり、
数時間考えてみて思いついたのが

 

割引なんて「ケチ」なことを考えずに

どうせなら
コロナで困っている企業さまに

ババーンと!!
「永久無料」でLinyを提供してみてはどうか?

というアイデアです。

正直、コロナの打撃や影響を受けている企業様は

「Linyどころじゃない!」
「顧客管理のツールを調べてる暇はない!」

というところも多いと思います。
ほかにももっと優先するべきことが多いものだと考えています。

しかし、Linyでできることも多いのは事実です。

Linyを使えば御社のお客さんをLINEで

・管理
・育成
・分析
・自動フォローアップ

することができるなどの便利機能が101種類以上もあります。

もちろんコロナによる休業や再開のお知らせや
何か会った時のリアルタイムな告知にも使えます。

 

また
このツールはお客さんだけでなく
自社のスタッフも管理することができ

業務連絡やシフトの管理。
コロナに関する対策などについての
社員やバイトとのコミュニケーションツールとしても
活用ができるのです。

 

そして実際にLinyは

・東京都
・滋賀県
・全国の地方自治体

などに導入され
コロナの対策などを
LINEで情報発信することにも使われています。

 

休校になって学習ができない全国の生徒に対して
LINEの中で学習ができるという
プラットフォームとしても活用されています。

 

なので、どのように使うのかはさておき

Linyに少しでも興味があり
コロナの影響で困っているという状況でしたら

ぜひ、このキャンペーンにお申し込みください。
完全無料であとから料金がかかることは一切ありません。

ただしお申込み期限は
「5月6日」まで、先着100社限定となります。

忘れないうちにも
お早めにお申し込みください。

→ コロナに負けるなキャンペーンへ今すぐ申し込む

<キャンペーン内容>

コロナで困っている企業様を対象に
Linyのスタートプラン(5,000円/月(初期費用49,800円)を
永久無料でご提供いたします。

※お申し込みは1社1アカウントまで
※先着100社限定の企画となります、定員に達し次第終了となりますのでご了承ください
※ツールは無料でご提供いたしますがロゴや事例のご提供にご協力くださいませ
※ツールのご利用についてのご意見をお電話にてヒアリングさせて頂くことがございます
※アップグレードの際は、そのプランの運用費用が発生します
※ツールの設定などは御社にてお願いいたします(簡単な設定です)
※既にLinyをお申し込みの企業様は対象外となります
※競合他社様のお申込みはお断りしております

 

追伸

コロナの影響がいつ収束するのか?
本当に5月6日を過ぎてある程度収まるのか?
収束したあとは元の生活や仕事ができるのか?

不安な方も多いかと思います。

私も、この先日本はどうなってしまうのだろう…と
日々考えることがあります。

しかし、とりあえず今は前を向いて進むしかありません。
自分がやれることを、目の前にあることを
とにかくこなしていくしかないと思っています。

どうなるかわかりませんが
仕事も生活も前向きに進んでいけたら
理想ではないでしょうか?

苦難の先には幸がありともいいます。

乗り越えていきましょう!

Linyを無料でお受け取りを希望の場合は
以下より早めにご連絡ください。

→ コロナに負けるなキャンペーンへ今すぐ申し込む

それではご武運をお祈りしております。

ソーシャルデータバンク株式会社
マーケティング戦略本部
本部長 近藤

LINE公式アカウントの運用効果を最大化する!LINE活用サポートツールLiny

Linyとは、日本全国の企業1,500社が導入している、 LINEをより活用するためのサポートツールです。

Linyサービスサイト

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
marketk

近藤 剛

WEBマーケター/マーケティングライター LINE@の機能をより便利にする、顧客管理システム「LINEセールスマネージャーリニー」の営業やマーケティング戦略を担当。企業に導入のサポートやアドバイスを行っている。 WEB販促ブログも運営中。

みんなが注目

LINE公式アカウントの解説 1

この記事ではメールよりも到達率が高く、ユーザーとコミュニケーションの取りやすい「LINE公式アカウント」について、基本的な知識から作り方、運用方法までを網羅して解説します。 LINE公式アカウントの認 ...

LINE@経由のアクセスをアナリティクスで計測する方法 2

LINE公式アカウント経由のWEBページアクセス数をアナリティクスで知りたい LINE公式アカウントを運用していると、メッセージの中でリンクを送ったりする事があります。 その時に、どのぐらいのユーザー ...

セールスマネージャーLiny(リニー)代理店パートナー募集 3

LINE公式アカウントを使って「顧客化・再来店・再購入」を効率よく手軽に実現できる、LINEマーケティングオートメーションツール「セールスマネージャー Liny(リニー)」の代理店パートナーを弊社で募 ...

-LINE活用サポートツールLiny
-,

© 2020 LINEマーケティング活用ブログ