セールスマネージャーLinyでLINE@販促と顧客管理を便利に!

LINE@で顧客管理や販促CRMを便利にする活用事例ブログ

LINEセールスマネージャー 新機能

LINE@でASP機能やステップ配信、リッチメニューセグメント表示が実現する方法

投稿日:

geralt / Pixabay

LINEセールスマネージャーの新機能(オプション)を期間限定で無料で開放します

LINEセールスマネージャーをご利用中のユーザーさまへ朗報です。

LINEセールスマネージャーに新機能(有料オプション)が登場しました!

本来は有料のオプションではございますが、たくさんのユーザーさまにご利用していただきたいので、ご利用を希望されるユーザーさまには、

「本日2月1日(木)15:00~3月31日(土)」

までの期間限定で、「無料」で開放いたします。

今回リリースする2つの新機能はこちら

  1. セグメントリッチメニューAPI
  2. クロス分析

1:セグメントリッチメニューAPI

この機能を使えば、自動応答やタグのアクションを使って、表示するメニューを友達ごとに変えることができます。

例えば、見込客というタグが付いている友だちには、見込客が気になる商品や情報に特化したリッチメニューを表示することができます。

また、常連客というタグが付いている友だちには、常連客に販売者側がアップセルやクロスセルで売りたい商品を表示することができます。

このように、タグによって分けられた属性に合ったリッチメニューを表示させることで、友だちの購買欲を高めたり、再来店を促すことが可能になります。

2:クロス分析

クロス分析は、アンケート結果の集計でよく使われるものですが、LINEセールスマネージャーでは、タグまたは友だち情報ごとに条件を設定して友だち数を分析できます。

いかがでしたでしょうか?

2月1日(木)15:00~3月31日(土)の期間限定で、ご利用をご希望されるユーザー様に無料で開放いたしますので、お問い合わせフォームよりご連絡をお待ちしております。

最後になりますが、弊社ではユーザーさまの売上アップにつながるサービスを、2018年春までに順次リリースする予定です。

その一例をご紹介いたします。

LINE@だけで完結でき、SNSで簡単にアフィリエイト紹介ができる「LINE ASP」

こちらは、LINEセールスマネージャー(LINEステップ)と連携することで、かなり細かい分析が可能となり、メルアド主体のプロモーションで最近多い、不正を完全に阻止できる機能がついております。

通販業界や、PPC広告を出稿して、プロモーションをするようなビジネスとも非常に相性がよく

LPごとの流入経路の分析

流入先ごとの細かなCV率の分析

流入先によって、配信するステップやメッセージ内容を自動切換え

という機能がついています。

また、

  • LINE完結型 予約システム
  • チャットボットフォーム(チャット形式で、オプトインさせるUI)

など、サービスを益々充実させる予定です。

引き続き、ぜひ楽しみにしていただければと思います。

それでは、最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。まだまだ寒い日が続きますが、風邪などにはくれぐれもお気をつけくださいませ。

ソーシャルデータバンク株式会社
マーケティング戦略本部一同

P.S

実際にLINEセールスマネージャーで、この新機能を試してみたいユーザー様は、お問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

  • この記事を書いた人

近藤 剛

WEBマーケター/マーケティングライター LINE@の機能をより便利にする、顧客管理システム「LINEセールスマネージャーリニー」の営業やマーケティング戦略を担当。企業に導入のサポートやアドバイスを行っている。 WEB販促ブログも運営中。

注目記事

927view

LINE@経由のWEBページアクセス数をアナリティクスで知りたい LINE@を運用していると、メッセージの中でリンクを送ったりする事があります。 その時に、どのぐらいのユーザーがLINE@からリンク先 ...

506view

LINE@を使って「顧客化・再来店・再購入」を効率よく手軽に実現できる、LINEマーケティングオートメーションツール「LINE セールスマネージャー Liny(リニー)」の代理店パートナーを弊社で募集 ...

-LINEセールスマネージャー, 新機能
-, , , ,

Copyright© LINE@で顧客管理や販促CRMを便利にする活用事例ブログ , 2018 All Rights Reserved.